Top >  にきびの治療 >  治療をするには

スポンサードリンク

治療をするには

にきびはさまざまな原因で出来てきます。

にきびに至るまでの原因は実にさまざまなのですが、根本的な問題は大体同じでしょう。

簡単に言うと、皮脂で肌の毛穴をふさいでしまわなければいいのです。

つぎに、みんなが行っている「治療」はどういったものでしょうか。

これも同じだといえます。

今出来てしまっているにきびを悪化させないようにすること。

炎症を起こしている場合は、細菌を殺し、炎症を押させることが必要になります。

次に、これからにきびを作らないように、毛穴をふさいでしまっている角栓を取り除いてあげる必要があります。

患部を綺麗にしなければ繰り返し再発をする可能性があるのです。

それから最後に、体の皮脂の分泌を抑えてあげる治療が必要です。

これは、肌をオイリーな肌から、ノーマルな肌へと変えていくことです。

 <  前の記事 病院を選ぶポイント  |  トップページ  |  次の記事 毛穴問題のほか  > 

         

更新履歴

お気に入り

古本 買取 価格

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「にきび跡を消すために」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。