Top >  にきびと肌、毛穴 >  にきびの原因であるストレス解消方法

スポンサードリンク

にきびの原因であるストレス解消方法

大人になってから出来るにきびの原因のひとつに、ストレスがあります。

これは、思春期にはまったくにきびができなかったような人でも、環境の変化や、仕事が忙しくなるなどのストレスがかかることから、にきびが出来てしまうといったケースをよくみみにします。

ターンオーバーが規則正しく行われなくなるとストレスになります。

これらの結果として、毛穴が詰まりやすくなるのです。

ストレスだと、体にもダメージを受けていることが多いので、治る力も弱くなっています。

これらのにきびを解消する方法は、原因となっているストレスをなくしてあげることが一番でしょう。

ですが、ストレスを解消するといったことが、今の忙しい人に簡単にできることではありません。

ストレス解消法として、思い切り体を動かして運動する、何でも打ち明けられる友人を作りおしゃべりをする、カラオケなどで思いっきり歌う、アロマテラピーやマッサージなどでリラックスをするなど、それぞれ自分なりのストレス解消法を持つようにしましょう。

これができないとストレスはたまっていくばかりです。

自分自身の性格や興味あること、生活にあわせて無理せず解消するようにしましょう。

最近では、ゲルマニウム温浴、岩盤浴、ヨガ、ピラティスは体に良いといわれており、もし好きであれば試してみるのもよいでしょう。

自分が好きなものは何かを追求することで、ストレス解消だけでなく、意外な発見、副産物がでくるかもしれません。

 <  前の記事 ドライ肌  |  トップページ  |  次の記事 洗顔料の選び方  > 

         

更新履歴

お気に入り

古本 買取 価格

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「にきび跡を消すために」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。